枕を替えて夜中のお手洗いが激減

枕を替えて夜中のお手洗いが激減

夜中のお手洗いが激減

 

あるとき、お話をうかがったおばあちゃんが、ふとこんなことを言っていました。

 

「夜中に何度も目が覚めて、トイレに行ってしまう。起きたくないから夕食後は、のどか乾いても水を飲まないようにしているのに、どうしてかしらねえ……」

 

頻尿のために不眠になっていると勘違いしている、典型例と言えます。

 

この言葉を聞いた私は、空恐ろしくなりました。体は水分を欲しているのに、飲まないとがんばっている。これでは、いつ睡眠中に脱水症状を起こしても不思議ではありません。

 

本当にトイレに行く必要があるのではなく、夜中に目が覚めるような睡眠姿勢になっているケースも多いのです。そこで、「どんな枕を使っているのか」と聞いてみると、ふかふかの羽毛枕だと言います。なんでも、よく眠りたいあまり大枚をはたいて買ったのだとか。

 

しかし、前にも説明したとおり、誰にとっても、頭が沈み込んでしまうふかふかの羽毛枕は好ましくありません。ましてや、このおばあちゃんは、背中がかなり丸くなっていました。その場合、枕は「高め」のほうがいいのですから、なおのこと、ふかふかの枕は体の負担になっていたはずです。

 

背中の曲がったおばあちゃんが、のどを乾かせて、ふかふかの枕に頭を沈み込ませて背中に負担をかけ、寝返りもスムーズに打てないでいる……想像するだけで、どっと冷や汗が出る思いでした。

 

しかし、睡眠で悩んでいる以上、そのつらさを解消して差し上げることなければなりません。幸い、原因は明確すぎるほど明確でしたので、さっそく、自分に合った枕を使うことをすすめました。

 

枕で頻尿まで解消されるかもしれないと聞き、最初は半信半疑だったおばあちゃん。これが最後のチャンスと思って、私にかけてくれたのだと思います。

 

自分に合った枕を使い始めて数週間後、晴れやかな表情のおばあちゃんがいらっしゃいました。最初は思ったより硬くて大丈夫かと案じたものの、使いはじめてすぐに夜中に目が覚めることがなくなったと言います。

 

やはり、頻尿が理由で睡眠が妨げられていたのではなく、不適切な枕のせいで「不眠」になっていたから、夜中に目が覚めてしまい、トイレに行くというのが定着してしまっていた、それだけのことだったのです。

 

さらにおばあちゃんが喜んでいたのは、枕を変えたら、徐々に背中や腰の痛みが軽減したということでした。

 

もちろん、自分に合った枕を使い始めたのですから、それは当然の結果です。体に合った枕で正しい睡眠姿勢を作れば、首や背中への負担はおのずと軽減され、さらにスムーズな寝返りによって体液が滞りなく流れるようになります。

 

以前、使っていた枕は、首や背中に負担をかけ、寝返りも妨げていた。それと正反対のことが起こる枕に変えたのだから、同時に体の諸症状が軽減されることも、十分に予想できたことなのです。

 

自分に合った枕を使うと


このサイトでは、枕と肩こりと睡眠について色々とお話してきたのですが、実は私も以前は酷い肩こり、首の痛みに悩まされていました。酷くなると肩甲骨周辺にまで刺すような痛みが走り、日常生活もままならないほどでした。特に寝起きの痛みは本当に耐えられませんでした。


いよいよ我慢できなくなり医者にかかると「筋と筋肉が固まっているのが原因」と言われ、痛み止めの注射を打たれ、シップを処方され、ストレッチ法を教えてもらいました。しかし、一向に症状は良くなりませんでした。


そこで、枕を自分の身体に合ったものに替えてみることにしたのですが、これがとても効果がありました。今ではあれほど痛くてつらかった肩こり、首の痛み、肩甲骨周辺の刺すような痛みがなくなりました。おかげで毎日快調です。


肩こりや首の痛みで苦しんでいる方には、枕を替えてみることをオススメします。肩こりなどのツライ症状がなくなると世界が変わりますよ!


横向きで寝ることが好きな人用の横寝枕や、簡単に自分に合った高さに調整できる枕など色々な種類があるので、ぜひ自分にピッタリ合った枕を見つけてください。


特にオススメなのが下に紹介している2つの枕です。私の家にはどちらもあるので使っているのですが、どちらも非常にいい枕で、肩こりはもちろんこのサイトで挙げたような諸症状の解消にもとても効果があると思います。


横寝用と仰向け用に分けて紹介していますが、どちらもとても寝返りしやすく、気持ちよく眠ることができるので、どちらを選ぶかは自分の好みの寝るスタイルによると思います。例えば妊婦さんであれば絶対横寝枕がいいと思います。


自分にピッタリ合った枕を使って、スッキリ爽快な生活を手に入れましょう!


 


肩こり・首の痛みをしっかり解消できる横寝専用枕

【YOKONE2】

人間工学を基に設計された横寝専用枕

  • 肩こり、首の痛みの解消だけではなく、いびき、無呼吸も解消できます。

  • 頭・方・首・腕の4点で頭を支えるのでとても楽に寝ることができます。

  • 仰向けでも気持ちよく眠れる作りになっています。

  • 返金・返品保証付きなので安心です。





 


仰向け寝が好きな人にオススメの枕

【六角脳枕】

肩こり、首こり、などの負担を軽減してくれます

  • アメリカの睡眠専門医の認定を受けた枕です。

  • 寝返りがしやすい作りで、肩こり・首の痛みが解消し、疲れをしっかり取ってくれる枕です。

  • 楽天で2部門の連続1位を取っている人気の枕です。

  • 全額返金保証付きなので合わなかった場合でも安心です。





そのツライ肩こりの原因は今使っている枕かもしれません。肩こりになる原因と正しい枕の選び方はこちらから >>